読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京百舌

二枚舌ならぬ百枚舌です。適当なこと言います。人が言わないことを言うのが努力目標です。言いっ放しです。あしからず。

資本主義って奴ァ

スーパーがあってさあ、高かったんだけどさあ、近くに新しいスーパーができて人がそっちに流れ始めたら、安くしはじめてやんの。でさあ、新しいスーバーがつぶれたら、また高くしてやがんの。
庶民にしてみればスーパーにライバルがいるのって、いいのね。庶民にやさしくなるから。値引き合戦したりしてさあ。いろいろ選択できるのがいいんだよね。新しいスーパー、またできないかなあ。


駅の近くのコンビニでさあ、店員のガラがなんとなく悪いコンビニがあったんだけどさあ、つぶれてやんの。そりゃ、駅の近くのコンビニなんて他にもあるからさあ、感じ悪いコンビニなんかに行くこたないんだよ。
庶民にしてみればライバルがいるのって、いいのね。庶民に感じのいいコンビニが残るから。


資本主義って奴もさあ、共産主義が元気だったときは庶民にやさしかったの。こちらのほうが素敵ですよってさあ、そこは資本主義だからさあ、ライバルがいると値引きするわけ、サービスもするわけ、それがさあ、共産主義が元気なくなったとたん、グローバル主義とかいって、変わり始めたの。そりゃあ、ライバルがいないと厳しくなるよねえ。資本主義だからさあ。そりゃ厳しくなるよ。資本家万歳。資本主義だから。
庶民にしてみればライバルがいるのって、いいのね。庶民にやさしくなるから。共産主義でもなんでも出てきてくれないかなあ。