読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京百舌

二枚舌ならぬ百枚舌です。適当なこと言います。人が言わないことを言うのが努力目標です。言いっ放しです。あしからず。

日本の学者は学者ではない

この意味分かりますか?
私は分かりません。

「日本の学者は学者ではない」なぜなら「該博だが、知識が羅列になっている。学者の仕事は知識を自分なりに整理して、いまの世の中における混乱の原因を突きとめることだが、羅列ではさらに混乱するだけだ」

ある国の学者がそう言っていたそうです。
私は、いまひとつ理解しきれません。

「知識を自分なりに整理して、いまの世の中における混乱の原因を突きとめる」・・・。さすが学者、難しいことを言う。

そういえば、ネットで何らかのニュースが話題になっているときに、事実を時系列で整理して分かりやすくしたり、各メディアの掲載状況を比較したり、同じ内容の他の事例(事件)と比較したり、考察を加えたり、問題点を指摘してくれるページはありがたいし、貴重ですよね。
これが、一連の細切れのニュース情報の羅列だけだと、なんだか騒がしいだけで、確かに混乱するだけだし・・・、こういったことを言っているのでしょうか。


教えて!goo』でも、似たようなことが書かれていました。

個別の情報を集約してそこから「有機的」な形を見出すのは、結局は人の能力によります。馬鹿な人間がいくら沢山の個別情報を集めても、その関連性(有機性)に気付ず、その人の頭の中ではいつまでも情報はばらばらなまま、ということはよくありますから。